まとめ!Windows 10 Mobile端末「KATANA01」の設定と触って気付いた事など(前編)

Windows 10 Mobile日本最速販売(先行販売を加味して)のfreetel「KATANA01」が手元に届いてから1週間。

慣れないながらに色々触ってみたりした結果、色々見えてきた事がありますのでまとめて行きたいと思います。

何となくわかってはいましたが、iOSとAndroidOSに慣れていてもWindows 10 Mobile OSは使い勝手も含めて全くの別物でした。

開封から初期設定までは超簡単!

mobile-freetel-katana01-matome1-ok

Microsoftアカウントの登録を新規で行わない/もしくはMicrosoftアカウントの認証を後から行う場合、パッケージの開封から、端末を実際操作できるようになるまでの初期設定はとても簡単です。
まずは設定の前に・・・SIMカードを挿入して、電源ボタンを少し長押しして本体の電源を入れます。

  1. すると、「ようこそ」と端末がお出迎えしてくれます。
    この画面では使用言語を選択します。英語の勉強がてら英語で使い倒す!という奇特な人以外は、日本語での使用をオススメします。(何せ慣れないOSですから)
    日本語が青文字になっていれば選択できていますので、「次へ」を押下します。
    mobile-freetel-katana01-matome1-setting1
  2. 次に、お住まいの国または地域の設定をします。
    主に端末をメインとして使う国/地域を設定します。あまり深く考えず、ここでは「日本」を選択して「次へ」を押下します。
  3. 国/地域を設定して「次へ」を押下すると、端末に設定を反映させるために再起動が求められます。言語と地域設定を修正したい場合は、「キャンセル」を押下して内容を修正し、問題なければ「OK」を押下します。
    すると、端末の再起動が始まり、再起動が完全に完了すると「おかえりなさい」と再び端末がお出迎えしてくれます。良い奴ですね(笑)
    「次へ」を押下します。
  4. ライセンス条項を示しますの画面では「同意する」を押下します。
    次の画面では、ネットワークを選択する事になります。
    SIM:XXXXXのところには、現在端末に挿入されているSIMが表示されていますので、そのSIMを設定するためにプロファイルを選択します。リストの中に該当のネットワークが見つからない場合はどれか適当に選択したうえで「次へ」を押下します。
    (参考)このリストに表示されるネットワークの一覧、およびドコモのXi契約SIMを設定する場合は以下の記事を御覧ください。

    freetel Windows 10 Mobile KATANA01にドコモSIMを設定する(注意点あり)


    mobile-freetel-katana01-matome1-setting2

  5. 日付と時刻の設定では、端末に設定するタイムゾーンを選択します。タイムゾーンを選択しましたら「次へ」を押下します。
  6. Wi-Fiネットワークが飛び交っている場所では、Wi-Fiの電波を掴みますので、上記画像のように沢山のネットワークが表示されます。
    当然Wi-Fiに接続するにはIDとパスワードが必要ですし、誰もがWi-Fi環境をお持ちでは無いと思いますので、ここでは一旦「スキップ」を押下して次に進みます。
  7. ここでは、設定をカスタマイズするか、Microsoft推奨の設定とするかを選ぶことが出来ますが、まだわからない事の多いOSですので「推奨設定」を押下して次に進みます。
    mobile-freetel-katana01-matome1-setting3
  8. Microsoftアカウント(Xbox、Skype、hotmail、OneDrive)などを既に利用中であれば、そのアカウントでログインできますが、ここでは全く使用したことがない方もいらっしゃると思いますので、「後でサインインする」を押下します。
  9. 初期設定として、アプリのインストールが行われます。この作業を行っている間は特にネットワークに繋がっている必要は無く、極論、圏外の状態でもセットアップ可能です。
    この工程はそこそこ時間が掛かります。(5分程度と思います)
    インストールが完了すると、「すべてのアプリのインストールが完了しました。」と表示されますので、「次へ」を押下します。
  10. 画面に「完了しました」と表示されれば、初期設定は完了です。
    「完了」を押下すると、Windows 10 Mobileのホーム画面が表示されます。
    mobile-freetel-katana01-matome1-setting4

端末にパスワードを設定する(画面ロックの設定方法)

画面にロックを掛けたい場合、Windows 10 MobileではPINの設定になります。

画面ロック/パスコードロック/PINなど端末にセキュリティロックを掛ける言葉が色々あるのでわかりにくいですね。もう少し文言の統一化を図ったほうが携帯に馴染みの無いユーザーにとっても優しいと思うんですけどね。

Windows 10 Mobileの設定の手順を備忘録で残しておきたいと思います。

  1. 設定のメニューを開きましたら、「アカウント」を押下します。
  2. アカウントメニューの「サインインオプション」を押下します。
  3. PINメニューが表示されます。
    「パスワードの代わりに使うPINを作成します。このPINは、電話、アプリ、サービスにサインインするときに求められます。」と書いてあります。
    ここで「追加」を押下します。
  4. 入力ダイアログが表示されますので、数字を設定します。
    ※PINの設定は数字のみです。
    上下とも同じ数字を入力しましたら、「OK」を押下します。
    mobile-freetel-katana01-matome1-lock1
  5. 「OK」を押下してしばらくすると設定が完了します。設定完了後は、サインインを求めるまでの時間を設定します。
    初期設定は15分となっているのですが、私は毎回に設定を変更しています。
    mobile-freetel-katana01-matome1-lock2
  6. これで設定は完了です。

まとめ

端末の初期設定は、Microsoftアカウントを使わなければ非常にシンプルです。ですがやはりWindows 10 Mobileは新OSということもあり、なかなか慣れるのに時間が掛かりそうです。

今回は初期設定についてまとめましたが、次の記事では設定の他に、実際使ってみて気付いたことなどをレビューとしてお届けしたいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します。

関連商品

送料無料!!【フリーテル freetel】KATANA01 ブラック FTJ152E-katana01-BK【smtb-u】
価格:10450円(税込、送料無料)

FREETEL priori2 ガラスフィルム 国産ガラス採用 強化ガラス製 液晶保護フィルム simフリー スマートフォン 厚さ0.33mm 2.5D 硬度9H ラウンドエッジ加工 フリーテル android アンドロイド on-device
価格:1350円(税込、送料無料)

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。