iPhoneと相性抜群!JayBird BlueBuds Xは最強のワイヤレスイヤフォンなのか!?(後編)

今回は、JayBird BlueBuds Xの開封の儀(当時を再現?)と使用感についてレビューしたいと思います。

前回は、JayBird BlueBuds Xを購入する前に、私がワイヤレスイヤフォンに求める要望10個に対してどれだけ条件を満たせているのか、製品情報を元に購入前の性能比較を行いました。そして、最後に購入時の失敗談(要注意事項)について触れさせてもらいました。

iPhoneと相性抜群!JayBird BlueBuds Xは最強のワイヤレスイヤフォンなのか!?(前編)

(参考)何故ワイヤレスイヤフォンを探す事になったのか、そしてワイヤレスイヤフォンに求めた要望とは何なのかは以下の記事にて。

防水ケース装着のiPhoneに合わせるワイヤレスイヤフォンの選び方

JayBird BlueBuds X開封の儀!

(注:開封してから半年経過しているので当時の再現です)

価格は約17,000円と高いですが、海外製品なのでパッケージを含め、製品のクオリティには正直不安がありました。

性能は良くてもチープなボディにヘタりやすいケーブルだったらどうしようか、手元に届くまで非常に不安でドキドキしっぱなしでした。

しかし、届いた商品を見ると、その不安は徐々に払拭されていきました。(この時は並行輸入品だとは知りませんでしたが。。。)

非常にしっかりした作りのパッケージ

パッケージは、非常に重厚かつシッカリとしています。

つや消しのマットなパッケージは厚手の紙素材で出来ており、マグネットで右から左に大きく開閉して中身が確認できるパッケージとなっていました。

ちょっと値段が張るマウス製品などに良くあるパッケージと言えば伝わるでしょうか。

第一印象:最高です!

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-package1

付属品のクオリティも高い

パッケージを開封すると、中にはイヤフォン本体にマグネットで開閉可能なキャリングポーチと取り扱い説明書、保証書(正規取扱品購入後)が入っていました。

このキャリングケースも、決して安っぽい感じのする商品ではなく、重みもあり、素材もしっかりとしたもので作られていました。値段に見合う品質だと私は思います。

※商品およびキャリングケースについては、並行輸入品と正規取扱品で全く違いはありません。違いは保証書の有無、正規取扱品のシールの有無、日本語マニュアルの有無です。
それ以外は全く同じです。並行輸入品とは言え、現地では正規品な訳ですから当然かも知れません。(粗悪な偽物には注意が必要ですが。。。)

キャリングケースの中には、USB to MicroUSBの充電ケーブルと、イヤーピースが入っていました。

イヤーピースは大中小の3種類、セキュアフィットのサポートラバーも大中小3種類入っています。ので、合計通りの組み合わせの中から自分の耳に合うサイズを選ぶことが出来るので、イヤフォンがなかなか合わない人にも合わせやすいかも知れません。

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-package2

イヤフォンの材質(質感)も非常に良い

安っぽいプラスティックのボディにペラペラのコードかと思いきや、かなり緻密に成形されたと思われるデザインの本体とケーブルとの間は隙間がなくピッチリしており、防汗性能があるというのも頷けます。

フラットケーブルはマットな質感で光沢がないので、安っぽさはなく、むしろBOSEなどの高級イヤフォン・ヘッドホンを彷彿させます。

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-body

技適マークもバッチリ

技適マークが反射して上手く撮れずすみません。。。

各国の技適マーク(もちろん日本も)記載があるので、安心して使うことが出来ます。

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-giteki

保証も付いている

1年間のメーカー保証が受けられますので、これは一つの安心ポイントです。

他の方が書かれているブログの中には、汗での故障は無期限と言う内容を目にするのですが、実際のところ、どうなのかは分かりません。

ですので、保証は1年間いう意識で使うことをオススメします。

JayBird BlueBuds Xの使用感は?

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-check

今まで、Bluetoothのそれほど良くない評判ばかり先行して見ていたせいか、相当期待値が低かったというのが本音です。

しかし、使い始めた初日から、良い意味で次々と期待を裏切られる事になりました。

Bluetoothの接続が早い(安定している)

ペアリングの操作方法も非常にシンプルです。

電源を入れれば、iPhoneのBluetooth機器にスグ表示されますので、ペアリングを行えばOK。

Bluetooth機器の電源を入れているのになかなかスキャンされずにイライラするという事はありません。

ちなみに、JayBird BlueBuds Xはマルチペアリングが可能で、本体に8台まで接続情報を保持出来ます。ただし同時待ち受け(同時接続)は1台のみなので注意が必要です。

一度ペアリングした後は、電源をオン・オフした時の接続・切断の反応が機敏で、有線のイヤフォンを使っているのと何ら変わりない位に使うことが出来ます。

むしろ、絡まっているイヤフォンを解く時間を考えれば、こちらの方が間違いなく快適です。

寝室にiPhoneを置いた状態で音楽を聞きながらトイレに行った事もありますが、特に音楽が途切れることも無く、安定していました。

当然ですが、鞄の中や胸ポケットやズボンのポケットにiPhoneが入っていても接続が不安定になったり、音声が途切れる事も無く、まるで有線で繋いでいるかのような安定性があります。

通知が分かりやすい

海外製品なので日本語の音声案内ではありませんが、電源を入れると「Power On」、電源を落とすと「Power Off」、バッテリー切れそうになると「Battery Low」と適宜案内をしてくれます。

電源が入ったかどうかわからなかったり、電源をオフにしたかどうかが分からないという事もありません。また、バッテリー残量低下の通知が来てから30分近くは持ちますので、その間に充電する等の対策が取れるので助かります。

勿論JayBird BlueBuds Xの電源が入っている時は、iPhoneの画面にバッテリー残量が表示されていますので、そちらでも確認可能です。

長時間装着でも痛くない

これが何より嬉しいポイントでした。

イヤフォンを長時間装着すると、耳の穴が痛くなりどうしても我慢できなくなっていたのですが、このJayBird BlueBuds Xのセキュアフィット(サポートラバー)により、耳にソフトフィットし、耳の穴が痛くなる事が全く無くなりました。

ソフトフィットなのに、安定感抜群で、毎朝の電車の乗換で駅と駅の間をダッシュしても外れることが無く、電車に載っている往復3時間の時間ですら快適な時間となりました。

朝の移動は寝ている事が多いのですが、イヤフォンの電源をオフにして、耳栓代わりに使うことも。。。それほど耳に付けていても違和感がありませんでした。

音質が良くノイズが無い

独自のShiftコーデックにより音質が非常に良いです。iTunesでダウンロードした音楽の再生は勿論ですが、ゲームの音楽を聞いていても、非常に低音が効いており、臨場感あふれるサウンドを楽しむ事が出来ます。

PureSoundというオンボードフィルタリングシステムがノイズを除去してくれているようで、少なくとも、日常使用に於いて、ノイズを感じることは全くありませんでした。(大音量で音楽を聞かないからかも知れませんが)

セキュアフィットにより、密閉性がそこそこあるので、ボリュームを上げなくても良く聞こえます。結果的にイヤフォンの音漏れを防ぐことが出来るので、周囲に配慮した使い方が出来るのはスマートで良いと思います。

ハンズフリーの通話も、相手の音声がクリアでハッキリ聞こえます。運転中に両耳を塞ぐのは嫌(怖い)なので片耳だけ装着した状態でも使ってみましたが、非常に快適に使えました。

新幹線の中でもノイズの影響を受けることは無く、常時安定した音質が流れていました。

バッテリーの持ちも問題無いレベル

連続8時間再生となっていますが、実際、連続再生を試したことが無いのでどれだけ再生出来るかは分かりませんが、イヤフォンの電源を切り忘れた状態でまる1日スマホを使っていた事がありましたが、音声をイヤフォンが拾わない限り、待機モード?になっているようで、2日目以降も問題なく使えました。

フル充電にしてから通勤使用で約3日間は使うことが出来ますので、今のところ全く不自由していません。

カバンの中にはモバイルバッテリーを入れていますので、何かあれば直ぐにMicroUSBで充電出来ます。

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-usbport

MicroUSBは右側のイヤフォンにポートが付いています。

そして頑丈である

使用した感想で何より思うのは、非常に堅牢な作りをされているので頑丈であるという事です。これだけシッカリとした作りであれば、保証期限を過ぎたとしても安心して使い続けることが出来そうです。

バッテリーについては寿命があるので、交換が出来ないという事はメーカーサイトでも触れられていますので、バッテリーの寿命が来た際は後継機を買えば良いとんだと思えるほど、JayBird BlueBuds Xのファンになりました。

まとめ

mobile-gadget-jaybirdbluebudsx-review-matome

私は日常的に防水ケースであるLIFEPROOF nuud(iPhone6用)をiPhone6sに装着して使っているわけですが、防水ケース越しであっても、受信感度には全く影響は無く、むしろイヤフォンのポートを開ける必要が無くなったので、防水ケース運用が非常に楽になりました。

iPhone6s(当時はiPhone5s)とJayBird BlueBuds Xとの相性は抜群!

接続も安定しており、音質も良く、バッテリーの持ちも良い、何よりシッカリした作りでメーカーの保証が1年付いている。

「JayBird BlueBuds Xは最強のワイヤレスイヤフォンだった」

これが購入~半年間使ってみた感想です(決してメーカーの回し者ではありませんw)

もしお近くにこの商品をお持ちの方が居たら、是非借りてみて下さい、その良さにきっと感動することと思います。

iPhoneでワイヤレスイヤフォンを探されている方の参考になれば幸いです。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します。

関連商品

【あす楽】在庫限り【防汗・高音質】JayBird BlueBuds X Bluetoothイヤホン 迷彩 カモフラージュ エディション【ポイント10倍&送料無料】
価格:21384円(税込、送料無料)

マツコの知らない世界に登場!!! 通勤・通学に便利なイヤホン♪ベストセラーBluetoothイヤホン「BlueBuds X」の新型!!!【防汗】コンプライ3ペア付属JayBird X2 Bluetooth イヤホン【送料無料&ポイント10倍】
価格:23976円(税込、送料無料)

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。