「i-dio」のWi-Fi チューナーが到着!開封の儀とファーストレビュー

記事にするのが少し遅くなりましたが、2/6に「i-dio」のWi-Fiチューナーが宅急便で到着していました。

「i-dio」とは2016年3月から開始予定の新しい放送サービスの事で、今特定のエリアにお住まい(お勤め)の方を対象に無料モニターを募集しています。

詳しくは↓

新放送サービス「i-dio」Wi-Fi チューナー無料モニターに応募してみた

3月から放送開始という事で、到着するのはもう少し先かと思っていましたが、このタイミングで到着するとは早いですね。
新しく始まるサービスに掛ける意気込みが伝わってきました。

なので私も気合を入れてレビューをして広めたいと思います。

「i-dio」Wi-Fi チューナー開封の儀

非常にコンパクトな包装で荷物が到着しました。勝手な想像によると、チューナーのサイズがそこそこ大きいのかと思っていたので、Wi-Fiルーター位の箱で届くと想像していました。

mobile-service-idio-tuner-get-konpo1

ダンボールを開けると、その中にスッポリと収まるように箱と、紙が1枚同梱されていました。
「i-dio」Wi-Fi チューナーをお送りします。一文が添えられた紙には、同梱物の説明と、Wi-Fi チューナーのご利用方法について書かれていました。(こちらは後ほど抜粋して記述したいと思います。)

mobile-service-idio-tuner-get-konpo2

箱の中身は・・・。取扱説明書とWi-Fi チューナー本体です。
まさか箱よりも更に小さい筐体とは・・・と二度驚きました。

製品の正式名称は「i-dio Wi-Fi Tuner」のようです。製品型番は[Model TUVL01」と書かれていますが、モニター機なので、製品化される場合には変更があるのだと思います。

mobile-service-idio-tuner-get-konpo3

早速Wi-Fiチューナーを取出しして、大きさが分かりそうな物と一緒に撮影してみました。
(楽天ポイントカードは・・・ご愛嬌です^^)

チューナー本体に厚みはありますが、サイズで言うと、ポイントカードよりも小さいです。
カバンやポケットに入れていたとしてもそれほど邪魔にはならないと思います。

mobile-service-idio-tuner-get-konpo4

「i-dio」Wi-Fi チューナーの簡単な紹介

チューナー本体にある電源ボタンなどの部位を紹介したいと思います。

ロッドアンテナが付いている辺りがこれぞ「チューナー」という感じを漂わせています。

チューナーの表側は、電源ボタンとLEDランプが配備されています。
チューナーの裏側は、SSIDとKEYの情報が書いてあります。(Wi-Fiに馴染みのある方だと直感でも使えそうです)

mobile-service-idio-tuner-get-parts

本体左側に、イヤフォンジャック!?と思うような穴があったのですが、こちらはどうやら、外部アンテナを接続するための物で、イヤフォン機能は無いようです。

Wi-Fiチューナー本体には、チャンネルも音量も変更する機能が付いて無いので当然といえば当然なのですが・・・、この穴がイヤフォンジャックにしか見えない辺りが何ともニクイですね(笑)

本体右側には、リセットボタンとストラップホール、充電用のMicro-USBジャックが配備されています。

スマートフォンで普段使っている充電器やモバイルチャージャーをそのまま使える辺りが便利ですね。Mini-USBなどが採用されようものなら軽く発狂してしまいそうです。。。

リセットボタンは起動しなくなったり異常な動作をした場合に本体をリセットする為のものらしいので、普段はあまり気にしないで良いと思います。

Wi-Fi チューナーの特徴と所感など

mobile-service-idio-tuner-get_tokucho
  • このWi-Fi チューナーは「i-dio」放送受信専用ですので、当然ですがモバイルWi-Fiルーターとしては機能しません。
  • 「i-dio」放送の受信には、このWi-Fiチューナーの他に「i-dio」アプリがインストールされたスマートフォン/タブレットが必要です。
  • 「i-dio」放送を視聴しながら、ブラウジングをするなど利便性も確保されています。
  • リチウムイオンバッテリー内臓で、連続で6時間使うことが出来ます。
    充電に掛かる時間は6時間で、充電しながらの放送視聴も出来ますので、自宅などで視聴する場合もストレスは無さそうです。
  • 外部アンテナを接続する事が出来ますので、アンテナの感度が悪い場合などに役立ちそうです。ただし、外部アンテナを接続する場合には別売りのアンテナ変換ケーブル(型名:PJ35B-SP)を購入する必要があります。

「i-dio」Wi-Fi チューナーの使い方(その前に)

2月のこのタイミングでチューナーは手元に届いていますが、実際に利用開始可能なのは、2016年3月の放送開始からとなります。(2016/2/10時点)

3月の放送開始エリアは福岡、大阪、東京です。(今後随時エリア拡大)
mobile-service-idio-tuner-get-area

「i-dio」Wi-Fi チューナーの接続方法(簡易版)

mobile-service-idio-tuner-get_connect
  1. 「http://www.i-dio.jp」にアクセスして、今お使いのOSに適合する「i-dio」アプリをダウンロードします。
    こちらは無料アプリです。2016/2/10現在、Android版はダウンロード可能ですが、iOS版はComing Soonとなっています。気長に待つことにします。
  2. アプリのダウンロードが終わったら、Wi-Fiチューナーに接続します。
    当ブログにも簡単な流れは書きますが、詳しい手順は、同梱マニュアルを参照して下さい。
    まず、Wi-Fiチューナーの電源を投入するにあたり、注意点があります。
  3. 注意点というのはこのWi-Fiチューナーには動作モードが2通りあるという事です。
    Android端末をご利用の方向けの「Android 接続モード」とiOSをご利用の方向けの「AP モード」です。
    ※電源を投入する時の手順の違いで動作モードが切り替わるようになっています。
  4. Android端末をご利用の方は、電源ボタンを「短押し」します。すると端末起動後にLEDランプが緑色に点灯します。これが「Android 接続モード」です。
    iOS端末をご利用の方は、電源ボタンを「長押し」します。すると端末起動後にLEDランプが緑色に点滅します。これが「AP モード」です。
    ※同時に両方のモードを使うことは出来ませんので、モードを切替える場合は一旦電源を落としてから再度入れなおす必要があります。
  5. 接続方法はAndroidとiOSで若干の違いがあります。
    Androidの場合はWi-Fi Direct接続機能で接続します。iOSの場合はWi-Fiのアクセスポイントに接続する場合と同じ方法で接続します。
    それぞれピアデバイス名とSSIDには「V-Low<製品シリアル番号(8桁)>」が表示されます。
    ※チューナー背面にあるSSIDとKEYを参照のうえ接続して下さい。

接続の流れはこんな感じです。
(ボタンを押す長さを逆に記載してた為修正しました。2016/3/1)

まとめ

非売品のチューナーとは言え、いつ製品化されてもおかしくないような作りになっていると思います。2016年3月からの放送開始が楽しみになって来ました。

私の手元には、現在iOS端末しか無いので、Androidアプリをダウンロードして試す事が出来ないのが残念です。今はまだ未対応のWindows 10 Mobileですが、放送エリアの拡大に伴ってアプリも出たりするのでしょうか??

アプリさえ整備されれば恐らく何とかなるのでは・・・と素人ながらに思いますが、そこは運営会社さんに期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します。

関連商品

世界初 新放送サービス i-dio対応 Wi-Fiチューナー i-dio Wi-Fi Tuner TUVL01

新品価格
¥7,800から
(2016/7/15 19:21時点)

Covia SIMフリー スマートフォン ワンセグ対応 i-dio Phone ( Android5.1 / 5inch / LTE / W-CDMA / microSIM / 3000mAh / 2GB / 16GB ) CP-VL5A

新品価格
¥17,100から
(2016/7/15 19:29時点)

OverLay Magic for covia i-dio Phone CP-VL5A 液晶 保護 シート 傷修復 耐指紋 防指紋 指紋がつきにくい キズ修復 液晶 保護 シート フィルム プロテクター OMCPVL5A/12

新品価格
¥1,296から
(2016/7/15 19:38時点)

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。