新放送サービス「i-dio」Wi-Fi チューナーの入手方法

3月より放送が開始されている「i-dio」ですが、この無料放送を視聴するには、アプリのダウンロードだけではなく、Wi-Fiチューナーが必要になります。

では、どうやってWi-Fiチューナーを手に入れれば良いのか、簡単にまとめておきたいと思います。

2016年7月15日現在、「i-dio」Wi-Fi チューナーの入手方法はインターネットショップでの購入のみとなっております。

2016年7月22日現在、「i-dio」Wi-Fi チューナーを手に入れる方法は2通りあります。

①エルネからモニターに応募する

私は1月に行われていた第1期モニター募集でWi-Fi チューナーを入手しましたが、どうやら2016年5月11日現在もモニター募集をしているようです。

※2016年7月15日現在、モニター募集は停止中となっています。

2016年7月22日現在、東海地方でのプレ放送に合わせてモニター募集を再開しています。

新放送サービス「i-dio」Wi-Fi チューナー無料モニターに応募してみた

mobile-service-idio-tuner-sale-monitor

現在のモニター募集人数は5,000人と記載されていますが、具体的な募集期限は書かれていませんので、純粋に5,000人に到達するまで継続されるものと思われます。

今回の第3期モニター募集人数は20,000人で、8月末が募集期限になっています。

2016年7月22日現在で「i-dio」放送を視聴出来るエリアは、東京、大阪、福岡、東海の3エリアとなっていますが、視聴エリア内にお勤め若しくはお住いの方で、応募がまだの方はこちらから無料モニターに申し込みしてみては如何でしょうか。

②Amazonで購入する

本日、公式サイトで正式に発表されましたが、2016年5月13日より、Amazonストアにて「i-dio」Wi-Fi チューナーが販売されることになりました。

i-dio Wi-Fi チューナー

mobile-service-idio-tuner-sale-amazon

無料モニターの募集もしつつ販売・・・というのが若干腑に落ちませんが、モニターに当選しなかったけれども「i-dio」を視聴したい!!という方は、Amazonから購入する必要があります。

Wi-Fi チューナーを取扱う店舗は順次拡大していくとの事ですので、続報を待ちたいと思います。もしかすると家電量販店とかで販売される日が来るかも知れませんね。

ちなみに、「i-dio」を視聴可能なSIMフリー端末の「i-dio Phone」も、Amazonで購入することが可能です。

i-dio Phone

mobile-service-idio-tuner-sale-amazon-phone

2016年5月11日現在、Wi-Fi チューナーとi-dio PhoneのAmazon内での価格差は約2,000円で、i-dio Phoneの方がやや高い設定となっています。

どちらが自分のニーズに合うのか、よく考えて購入するようにしましょう。

Wi-Fi チューナーと「i-dio Phone」とどちらが良いの?

mobile-service-idio-tuner-sale-nayami

スマートフォンの普及率を鑑みると、今お持ちのスマートフォンで「i-dio」を視聴したいと言う方かま大半では無いでしょうか。

その場合は、Wi-Fi チューナーを入手する方が良いと思います。

Wi-Fi チューナーが1台あれば、複数人で「i-dio」を視聴することが出来ますし、屋内の電波が良い場所にチューナーを配置しておけば、お手持ちのスマートフォンに専用アプリをインストールしておくだけで、Wi-Fi 電波の届く範囲内で、家中どこでも放送を視聴することが出来るからです。

それに、例え機種変更をしたとしても、Wi-Fi接続が可能で「i-dio」アプリさえ対応していれば、「i-dio」が見れなくなる心配もありません。

餅は餅屋、やはり機能特化している製品にはそれ相応のメリットがあるのです。

一方の「i-dio Phone」はガジェット好き向けの商品だと私は思います。

チューナーが内蔵されているので、チューナーとスマートフォンの2台を持ち歩く必要が無いのが利点ではありますが、i-dio Phone自身がチューナーと同じ機能を持っている訳ではありませんので、複数人で「i-dio」を視聴すると言った使い方は出来ません。

また、チューナー一体型の為、スマホ本体への負荷はそれなりに大きく、バッテリーを消耗します。

2つの製品のメリットとデメリットを単純比較すると、今時点ではWi-Fi チューナーを手に入れるのがベストのように思います。

まとめ

「i-dio」の放送コンテンツも、放送エリア拡大と合わせて増えていってますし、車載チューナーも登場すれば、より身近に「i-dio」を楽しむことが出来るなとワクワクしています。

無料モニター募集がいつまで実施されているかわかりませんが、運営さんの意気込みが凄いので、視聴エリアが増えるタイミングで、追加でのモニター募集が掛かる可能性は非常に高いと思います。日々前進中の「i-dio」からまだまだ目が離せません。

※無料モニターに興味のある方はこちらを確認してみて下さい。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します。

関連商品

世界初 新放送サービス i-dio対応 Wi-Fiチューナー i-dio Wi-Fi Tuner TUVL01

新品価格
¥7,800から
(2016/7/15 19:21時点)

Covia SIMフリー スマートフォン ワンセグ対応 i-dio Phone ( Android5.1 / 5inch / LTE / W-CDMA / microSIM / 3000mAh / 2GB / 16GB ) CP-VL5A

新品価格
¥17,100から
(2016/7/15 19:29時点)

OverLay Magic for covia i-dio Phone CP-VL5A 液晶 保護 シート 傷修復 耐指紋 防指紋 指紋がつきにくい キズ修復 液晶 保護 シート フィルム プロテクター OMCPVL5A/12

新品価格
¥1,296から
(2016/7/15 19:38時点)

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。