新規ブログの始め方!無料ブログと独自ドメインのメリットとデメリット

私は今まで無料ブログのサービスしか使った事がありませんでした。

無料のブログサービスと言えば、[Amebaブログ]、[FC2ブログ]、[はてなブログ]、[Seesaaブログ]など、検索エンジンで「無料 ブログ」で検索をすれば沢山出てきます。

今回のブログ作成にあたり、どうやってブログを作っていくかを悩みました。

  • 無料ブログサービスを使ってブログを作るか
  • 独自ドメイン+WordPressでブログを作るか

悩んでいた内容はこの2つです。

ブログに慣れていらっしゃる諸先輩方からすれば、悩む必要は無いと言われそうですが、悩んでいるのには理由があります。

それはWordPressを使うにあたっての基本的な知識です。

当然ですが、自分でブログサイトを作るという事は、HTMLやPHPと言った言語や、WordPressがどのようなもので、一体何が出来るのか。

この辺りを少しは理解しておく必要があります。

HTMLは学生の時に個人HPを持っていた事があるので、予備知識があるのですが、PHPについては今まで勉強した事が無く、理解度が0%という残念な状況です。

そもそもそんな状態でWordPressを使い始めてまともにブログの運用が出来るのか。

まず入り口の段階でその問題に直面してしまいました。

今までだって無料ブログを使ってましたし、WordPressじゃなく無料ブログでも全然悪くないんですよ?

無料ブログサービスを使うメリットは?

  • 簡単にブログを始められること
    無料で始められるという事は、「ネタ」さえあれば直ぐにでもブログサイトが出来上がるという事です。
    SNSで呟きを投稿する感覚で記事を配信する事が出来ます。
  • ブログサービス側が独自のSEO対策をしてくれること
    つまり、アクセス数をアップさせる対策は、ブログサービス側がある程度自動的にやってくれますので、ある程度の上位に検索表示される事もあります。
  • ブログサービス内で横の繋がりが出来る
    [Amebaブログ]では特徴的ですが、ブログサービスを利用している同士がお互いのブログを行き来しやすい環境になっているため、新規来訪者を捕まえやすく、昨今のSNSの普及もあって拡散性にも一役買ってくれます。

無料ブログサービスを使うデメリットは?

  • 広告が入る
    選ぶブログサービスにもよりますが、ほとんどの場合において広告が自動的に挿入されます。
    月額◯円というサービスを申し込む事で広告を消す事も出来ますが、「無料」であるメリットが失われてしまいます。
  • デザインの自由性に欠ける
    無料ブログサービスが提供しているデザインテンプレートに限定されることが多く、カスタマイズが難しいサービスもあります。
    自由にグラフィカルなブログを作成したいという人にはデメリットに感じる事があるかも知れません。
  • アフィリエイトの制限がある
    これは全てのブログサービスがそうではありません、GoogleAdsenceを許可してくれるサービスも中にはあります。
    しかし、実際のところブログサービスから差し込まれる広告に自分で設定した広告が入ってくると、広告だらけのサイトになってしまいます。
  • ブログサービスが終了する可能性がある
    こればかりは予測不能ですが、運営会社がブログサービスを切り捨てるとなると、ブログの引越を余儀なくされます。
    つまり、無料ブログの場合いつブログが閉鎖されるかも分からないというリスクが常に付きまとうという事です。

独自ドメイン+WordPressのメリットは?

  • 独自ドメインの運用でオンリーワンのブログサイトに出来る
    ドメインを取得すると、世界に一つしか無い、自分のブログ専用のアドレスを持つことが出来ます。
    必ずしも希望通りのドメインが取得できる訳ではありませんが、分かりやすい名前にする事で、覚えてもらいやすくなります。
  • アフフィリエイター&ブロガー御用達のWordPress
    実はWordPressですが、今回調べるまで存在すらも知りませんでした。
    それくらいこの分野に疎い人間でしたが、どうも調べていると、複数ブログを運営されている方やトップアフィリエイターの方などがWordPressを使っているという事。
    つまり、誰もが認めるアプリケーションなのです。
  • 数あるテーマの中からデザインを選べるしカスタマイズも可能
    WordPress自体は無料のアプリケーションです。
    そしてWordPressで使えるテーマも無料で入手可能です。
    カスタマイズはWordPress標準のカスタマイザーでも設定可能な他、CSSやPHPを操る事で一層オリジナリティの高いカスタマイズをする事が出来ます。

独自ドメイン+WordPressのデメリットは?

  • 費用が掛かる
    独自ドメインの取得費用+維持費の他、レンタルサーバーの費用など、ブログを継続するにためには、毎月一定のコストが発生します。
    そのため、決して敷居が低いとは言い難いです。
  • 直ぐに始められない
    「よし、じゃぁWordPressでブログするか!」と思い立って直ぐにブログサイトが作れるかと言うとそれは無理です。
    ドメインの取得+DNSの設定、レンタルサーバーの契約+WordPressのインストール&設定、これらを終えてやっとブログを書ける段階になります。

 

双方のメリットとデメリットを纏めてみましたが、このような感じでしょうか。

ここで、何でも形から入ろうとする悪いクセが出てきまして、このどちらにするかで結局2日間費やす事になります。

石橋を叩いて渡るタイプと言えば響きは良いですが、腰が重いのも考えものですね。

ブログを始めるにあたり、私の同じような悩みに直面し、二の足を踏んでいる方もいらっしゃる事と思います。

どちらを選択するのかは人それぞれだと思います。

今回の私の場合は、コストを掛けてでもブログという「資産」を作り上げることを優先事項としましたので、「独自ドメイン+WordPress」でブログを作成することにしました。

もし、当ブログをご覧になっている方で、費用を掛けることに抵抗が無い方がいらっしゃれば、私と同じく「独自ドメイン+WordPress」で運用をスタートしてみては如何でしょうか。

最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。