今日から始める「ふるさと納税」(保存版)

「ふるさと納税」の存在を何となく知っている、もしくは何となく聞いたことはあるけど何をして良いかわからない。

このような方は意外と多いのでは無いでしょうか。
私もまさにその中のひとりでした。

ブログ開設の時もそうでしたが、何せ腰が重たいんです。
まず調べてからと思い調べ始めると、どこまで調べても自分が納得する答えにたどり着けず、「今日はこれくらいにしとこう!」なんて切り上げようものなら
日々の仕事に忙殺されて忘れる始末。

こんな調子なものですから、数年前に始めるつもりだった「ふるさと納税」はずっと後ろ倒しになったまま、気が付けば2015年に。

このままではいつまで経っても始めることは出来ないと思い、何が何でも「ふるさと納税」をやるという強い意志のもと実行に移しました。

どうして良いかわからず迷っている。そんな私と同じ悩みを持たれている方の手引となればと思いブログにまとめました。

 

ふるさと納税とは

setuyaku-furusato-choice2015-howabout

「納税」という言葉だけを聞くと非常に抵抗をおぼえますが、実際は「納税」ではなく「寄附」にあたります。

つまり、住民税のように住民票のある自治体に支払い義務が発生するというものではなく、出身地や通っていた大学のある場所、家族旅行で行った場所など、思い入れのある場所の自治体に対し、自らの意志で寄附をすることが出来ます。

寄附金は何に使われるのか

地域の活性化や環境保全など自治体の活動に充てられます。

使われ方を調べていますと、重要文化財の補修や、伝統芸能の継承、森林保護、動物保護など多岐にわたります。

「ふるさと納税」を行っている自治体では、集めた寄付金の利用目的を明確にしていますので、その寄付金の使われ方に共感をした自治体に対し寄附をするということも出来ます。

自らの意志で手軽に社会貢献が出来る!それがふるさと納税なのです。

ふるさと納税をすると何があるのか

住民税が控除される

2,000円以上の寄附を行った場合、住民税の約2割を上限に寄附した額が控除されます。
※2015年4月1日に改正が行われ、もともと約1割だったものが約2割まで拡大しました。

寄附者の年収や家族構成により控除上限が異なりますが、場合によっては実質2,000円で寄附をした事になることもあります。

ふるさと納税は控除上限以上に寄附する事が出来ますが、控除上限を超えて寄附した場合は単純な寄附になるので、注意が必要です。
※例えば控除上限30,000円の方が50,000円寄附した場合、30,000円までしか控除対象にならない為、超過した20,000円は無償で寄付した事になります。

以前は控除を受けるためには、確定申告でふるさと納税の申告をする必要がありましたが、2015年4月の改正(ふるさと納税ワンストップ特例制度)で、年間5自治体までの寄附であれば確定申告は不要になりました。

今回私が重い腰を上げたのは、まさにこの「確定申告をしなくて良くなった」というのが大きな理由です。

「お礼の品」をいただける場合がある

「お礼の品」としてよく目にするのは米・肉・果物など地域の特産品の他にも、地域独自の商品券や宿泊券、割引券もあります。

ただし全ての自治体が「お礼の品」を用意している訳では無く、純粋に寄附を募っている自治体もありますので、あくまでも「お礼の品」である事をお忘れなく。

寄附は人それぞれ自由ですから、お礼の品を頂く為に寄附をするというのも全然OKです。

少しでもお得であれば嬉しいかなと考えてしまうのは自然な事ですから。

どうやって始めたら良いのか

ふるさと納税は各自治体のHPなどから直接申込をする事が出来ますが、せっかくならどんな自治体が寄附を募っているのか比較したくなりますよね。

そんな場合、ふるさと納税の情報をまとめてあるポータルサイトがとても便利です。

ポータルサイトを使えば地域やお礼の品、金額を条件に検索する事が出来ますので、より身近にふるさと納税を感じる事が出来ると思いますし、何よりも見ているだけでワクワクします。

私が今回利用しておすすめのポータルサイトは「ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス」です。

(URL:http://www.furusato-tax.jp/)

setuyaku-furusato-portal

 

これから先、制度改正でお得で無くなる可能性もゼロではありませんので、今のうちに恩恵に預かるのが一番だと思います。

「ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス」に登録する

まずポータルサイトに登録をしない事には先に進みませんので、登録の手順をご案内します。

  1. 「ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス」(http://www.furusato-tax.jp/)にアクセスします。
  2. 画面右上にある「無料会員登録」を押下します。
    setuyaku-furusato-newmember
  3. ログイン/新規会員登録の画面が表示されます。
  4. 新規会員登録のメールアドレスを入力します。
    ※少し特殊な注意事項ですが、スマートフォンでは無い携帯電話を利用の方の場合、メールアドレスに携帯アドレスを使わない事をお薦めします。ポイント等を「お礼の品」で受け取る場合に、交換先のHPが携帯電話では開けない場合がある為です。
    (無論、携帯電話でメールを受信し、パソコンに転送して閲覧頂く分には問題ありません)
  5. 「利用規約・個人情報のお取り扱い」を確認し、同意のチェックを入れます。
    setuyaku-furusato-newmember-send
  6. 「無料会員登録」を押下すると、仮登録が完了しましたと表示されます。
    setuyaku-furusato-newmember-kari
  7. 登録したメールアドレスに「ふるさとチョイス会員登録の確認」という件名のメールが届きますので、メール文中のURLにアクセスします。
    setuyaku-furusato-newmember-kari-mail
  8. メールのURLをクリックしますと、ブラウザに新規会員登録のパスワード登録画面が表示されます。
  9. パスワードを入力し、「ふるさと納税」に関するメールマガジンを受信しない場合はチェックを外します。
    setuyaku-furusato-newmember-pass
  10. 「登録する」を押下します。
  11. 新規会員登録 登録完了と表示されます。
    この画面にも記載がある通り、住所の登録をしておくと、ポータルサイトから直接申し込み出来る自治体の場合、住所を自動反映してくれるため、非常に便利です。
    よって、当ブログでは登録する手順を記載します。
    setuyaku-furusato-newmember-open
  12. 登録完了の画面が表示されますと、登録したメールアドレスに「ふるさとチョイス会員登録完了」という件名のメールが届きます。
    setuyaku-furusato-newmember-open-mail
  13. 手順11の登録完了画面に戻り、「続けて住所を登録する」を押下します。
  14. 住所の登録画面が表示されます。
    お名前~電話番号まで全ての項目を入力します。
    setuyaku-furusato-newmember-address
  15. 「確認する」を押下します。
  16. 住所の登録内容確認の画面が表示されますので、問題なければ「登録する」を押下し、内容を修正する場合は「修正する」を押下します。
    setuyaku-furusato-newmember-address-check
  17. 正常に登録が完了すると、住所登録完了画面が表示されます。
    setuyaku-furusato-newmember-address-open

これで会員登録は完了しました。後は実際に寄附をしたい自治体を探して申込をするだけです。

「ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス」で申し込む

今回、私が寄附をするのは大阪府泉佐野市です。

何故ここにしたのかと言いますと、ピーチ航空(LCC)の航空券を購入出来るPeachポイントを「お礼の品」としていただけるからです。

食べ物でも良かったのですが、せっかくなら旅行した方がより楽しめるかなという発想です。
(泉佐野市以外にもPeachポイントがお礼の品の自治体はありましたが、定期的に仕事でこの辺りに行く機会がありますので、その辺りも考慮に入れました)

※ご自身が幾らまで控除を受けられるのかは、こちらにてご確認下さい。
(URL:http://www.furusato-tax.jp/example.html#example03)

では実際に申込をしたいと思います。

  1. ポータルサイトのトップページを開きますと、左側に検索条件をチェックボックスで指定できるようになっていますので、こちらでお好みの条件を設定します。
    私の場合は、「チョイスからクレジット決済が出来る」「20,000円~30,000円」「ポイント」という3つの条件を入れて検索しました。
    ※チェックを入れると自動的に検索が動きます
    setuyaku-furusato-choice2015-search
  2. 検索結果が表示されます。大阪府泉佐野市でお礼の品としてPeachポイントが貰える事が確認できました。
    受付の上限や、自治体内部の制度改正で「お礼の品」も変動していますので、寄附をする際には一度確認した方が良いと思います。
    では今回寄附をする大阪泉佐野市が表示されましたので、「D-011 ふるさとへ帰ろう!Peachセット③」のリンクを押下します。
  3. 大阪府泉佐野市の寄附一覧が表示されます。
    詳細を見るのでは無く、自治体のお礼の品一覧が表示されます。
    私の場合は何に申し込みするか決まっていますので、「この自治体に寄附を申込む」を押下します。
    setuyaku-furusato-choice2015-search-izumisano
  4. 大阪府泉佐野市 ふるさと納税申込みフォームが表示されますので、上から順番に必須項目を入力していきます。
    setuyaku-furusato-choice2015-search-izumisano-order
  5. 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用する場合は、その申請書を取り寄せるためのチェックも忘れずに入れます。
  6. 申込者情報は会員登録の手順通り登録していれば自動的に反映しますので、反映しない部分のみて入力すればOKです。
  7. 寄附情報には金額、寄付金の使途、寄附方法、お礼の品を入力します。
    ※ここでは特に金額、お礼の品のチェックが「希望する」になっている事を確認します。
    ※寄附方法はクレジットカードの他に振込も可能です(自治体により異なります)
    setuyaku-furusato-choice2015-search-izumisano-paystyle
  8. ホームページ上への寄附者の表示やその他は必要に応じて選択および入力をして下さい。
  9. 全て入力が終わりましたら「確認する」を押下します。
  10. 送信完了画面が表示されます。
    setuyaku-furusato-choice2015-search-izumisano-order-send
  11. 私の場合、クレジットカードでの支払を選択しましたので、画面上には「クレジット決済に進む[Yahoo!公金支払]」が表示されています。
    ※ここから先はYahoo!公金の設定が出来ている前提での記述となりますのでご了承下さい。
  12. 「クレジット決済に進む[Yahoo!公金支払]」を押下すると、Yahoo!公金のログイン画面が表示されます。
    setuyaku-furusato-choice2015-kokin-login
  13. パスワードを入力し、「続ける」を押下します。
  14. Yahoo!公金支払の支払情報を入力する画面が表示されますので、改めて金額の確認と、使用するクレジットカードの確認をします。
    問題なければ「次へ」を押下します。
    setuyaku-furusato-choice2015-kokin-input
  15. Yahoo!公金の内容を確認する画面が表示されます。
    入力された内容が正しければ「支払う」を押下し、カード情報や利用ポイントの訂正がある場合は、「訂正」を押下します。
    setuyaku-furusato-choice2015-kokin-check
  16. 問題なく処理が完了しますと、Yahoo!公金の手続き完了画面が表示されます。
    setuyaku-furusato-choice2015-kokin-end
  17. これで支払処理は完了です。
    あとはワンストップ特例制度の書類が届くのを待つだけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
私も今日、初めて登録をし、そのまま支払まで一連の流れでふるさと納税をしてみましたが考えていた以上にシンプルで手続きも簡単です。

ポータルサイトを使わずに、自治体のホームページから直接申し込みをする方法もありますが、ポータルサイトから申込~支払と一連の処理を行える方が遥かに楽ですし、どの自治体に寄附をしたのかも、ポータルサイトのマイページから確認する事が出来るので寄附のし過ぎになる心配もありません。

もし「ふるさと納税」を迷っておられるならこの機会に始めてみては如何でしょうか。

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

もし宜しければ、Twitterのフォロー/facebookページのいいねを宜しくお願い致します。

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログでは、私自身が困って調べたこと、試した事を中心に記事を書いています。何か少しでもお役に立てれば幸いです。 最近では、企業様からのレビュー記事のご依頼を頂くことも出てきました。 お気軽にお問合わせよりご連絡下さい。